×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

生理不順・生理痛を自分で簡単に改善

 
生理不順生理痛を薬や病院にいっさい頼らずに、わずか7日間であっさり改善!
1955年以前に生まれた女性には生理不順生理痛がほとんどなかった!
ということをあなたはご存じですか?
その理由を調査・解明したCell(細胞)栄養研究所が生み出した改善法を1500人以上の女性が実践。
97%の女性が「痛みがなくなった」と体感。
さらに子宮内膜症、卵巣のう腫も改善した自宅で簡単にできる生理不順生理痛の改善プログラムを紹介します。

あまりニュースにとりあげられることもないのですが
女性の慢性持病といってもいいくらい、生理前後の諸症状に悩む女性が増えています。
それも、40代より30代、30代よりも20代…と特に年齢の若い女性に生理不順生理痛の症状が増えてきているようです。
これは、いったいどういうことでしょうか。

実は昔は、生理不順生理痛はなかったのです。
と言ったら、あなたはびっくりしますか?

数十年前までは、生理不順生理痛も、子宮内膜症や卵巣のう腫、子宮筋腫や子宮ガンもほとんど無かったのです。

「なんで女だけ、こんな思いをするんだろう。男はいいなぁ、ラクそうで」

彼氏やご主人を見ながら、そんなことを思ったことはありませんか。
男の人には、基本的にこのツラさはわかってもらえないのです。

そもそも生理というのは、女性が妊娠するための準備を毎月おこなっていることから起こるわけです。
妊娠しなかった時に、用意したものを捨てて次の準備をするのです。
つまり、女性が子どもを産むため機能を体に備えている為に起こる作用です。

だから毎月の生理は自然なことであり、本来は痛みもなくスムーズな経血が行われるはずなのです。

人間や動物にとってそれは自然の摂理です。
それが証拠に、大自然の中で暮らす動物達には生理痛はありません。

本来の体の機能や働きにしたがい、それに合った生活をしていれば生理不順生理痛は無くなりますし、他の病気も遠ざけることができるのです。
でも現代の社会は、むしろ逆にあなたに自分の体を傷つけるような生活を強いているところがあるのです。

あなたを取り巻いている環境の変化や増えるいっぽうのストレス、とりわけ食生活の変化のせいで、体の本来の調節機能が損なわれ、生理不順生理痛の鍵を握る大切なホルモンバランスが崩れてしまう方向に生活環境が向いているのです。

そう、生理痛は30年くらい前から急激に増えた新しい種類の症状なのです。

 


飲む香水【ビューティーローズEX200粒】山本モナも飲んでいる飲む香水のオリジナルバージョンで、アナタもバラの香りでお肌つやつや!最高級ローズオイルを使った、美容と健康に最適の商品です!【これこれ倶楽部】飲む香水【ビューティーローズEX200粒...
10,479円
杉田かおるも飲んでいる飲む香水のオリジナルバージョン・ビューティーローズが200...

Ads by 電脳卸